26 2010

想い

あれからいろいろと考えた。
いろんな人のblog読んだりした。
いろいろな反応があった。
コメント欄でファン同士が揉めるのも見た。
賛成、反対の意見があるのは当たり前。
受け入れられない、受け入れたくない…
素直に喜ぶ人だっている。
仁くん脱退したら的な事も言われてるのも事実。
勝手と言う人も居る。
今は憶測や噂ばかりでKAT-TUNの口から何も聞いてないから何とも言えん。



KAT-TUNも事務所もかなり話し合ったはず。
ファンを何だと思ってるの?って声もあるのも事実やね。
発表の仕方が会見とかやったらまた違った反応やったのかな?


正直、アジアツアーするならKAT-TUN6人でしてって思うさ。
期間があるから出来そうなのよね。
そうするとKAT-TUN、ソロのどちらかが疎かになるって事も有り得る。
中途半端じゃなく100パーセントの力を注ぎたいって思ったから、ソロを選んで今回のツアーは未参加になったのかも。
どうせKAT-TUNもソロもやってさ、ちょっと『ん?』てなったら『同時にするからやー』とか叩くん違う?
どっちを選んだとしてもきっと叩かれてると思う。
叩くなら今じゃなくて帰ってきてからでも良いんじゃない?

成功したら『おめでとー!お疲れ様ー』って迎えたら良い!
失敗したら『世界はそんなに甘くないの!』って言ったったら良いんじゃない?






KAT-TUNは仁くん抜きでツアーする。
仁くんはソロライブをアメリカでする。
プロモーションやらで10月まで帰らん。



これは変えられない事実。
受け入れるしかない。
決まってしまったもんはしゃーない。
つべこべ言わず帰国を待つ。
これが今、あたしができる事。



ただ、ファン同士が揉めるのは見てて悲しくなる。
これは望んでないっしょ!
言い合っても仕方がない。



今回の事ってニノが硫黄島の撮影で嵐離れたのと同じじゃないかなーって思う。
留学じゃなくて仕事で行くんだから…
遊びで行くならキレると思うよ。
うん、キレるね!



6人のKAT-TUNが好き。
ゴクーンじゃなくてロクーンが好きなの。



行く前にアルバムくらいは出してって。


以上!
この話題に関してはこれで終わり。